外反母趾|外反母趾の改善に効くプラスアルファーのマッサージ

外反母趾の治療を目的とした足のマッサージですが、これらが終わったあとは仕上げとして足の甲全体を手のひらで優しくさすりましょう。
指先から上に向かって、優しく暖めるように、手のひら全体を使ってなでるのがポイントです。
異常の基本的なマッサージを終えた足は、始める前と比べて驚くほど温かくなっているはずです。
それは、足の血行が良くなった証拠です。
外反母趾は足全体の緊張がほぐれ、とてもリラックスした状態を作れたと言えます。
更にここからプラスアルファーのマッサージをしていくことで、効果をより活かすことが出来ます。
外反母趾のこれ以上のマッサージが負担になるようでしたらここまででも充分ですが、時間の余裕がある場合は次のマッサージも試していくとより良い効果を期待できるでしょう。